アユ漁解禁も 鵜飼いは中止

日本ブログ村ランキング 「大洲情報

朝から どんよりと曇って
まあ~ 降りはしないだろうと 山へ

キアゲハ
2020_06_01_キアゲハ シロチョウ_08

2020_06_01_イカル_03
イカル

2020_06_01_ヤマガラ幼鳥_01
ヤマガラ幼鳥

家の周りでは
2020_06_01_イソヒヨ_07  2020_06_01_イソヒヨ_19
餌を咥えて戻ってきたのですが・・・       何やら 頭を掻いてました
2020_06_01_イソヒヨ_26  2020_06_01_イソヒヨ_25
2020_06_01_イソヒヨ_22
今日も 雛の巣立ちは 見えませんでした

2020_06_01_山の猫_01  2020_06_01_山の猫_00
今日も 山の仔猫                どうやら こちらが 父親

2020_06_01_花 _03
ユリ

2020_06_01_風景_02
遠くの山まで 見渡せましたが・・・空は暗かったです

最後まで読んでいただいて ありがとうございます! !
ブログランキングの応援もよろしく!! 「ぽち」してくださ~い!

5/31 最高 25.2℃ (16:20) 最低 17.3℃ (06:20)
6/01 最高 27.6℃ (13:24) 最低 18.7℃ (05:39)
夕方になって 雨が! (丁度帰宅した時でした)

今日から 緊急事態大幅に解除
県外へも出かけられるようになったようです
学校も 平常授業に戻ったようで
アユ漁も解禁(これは コロナとは関係ないですが)
ただ 大洲の 鵜飼いは 中止です

後は 第2波の襲来のないことを祈って!!

カテゴリー: , , , 風景, タグ: パーマリンク

アユ漁解禁も 鵜飼いは中止 への16件のフィードバック

  1. 洋子 より:

    アザミとアゲハ、綺麗ですね。
    イソヒヨが横向きに飛び跳ねている瞬間が
    面白いです。
    仔猫はお母さんにベッタリですね。
    恒例の鵜飼いも中止ですか。
    今年ばかりはイベントというイベントが
    ことごとく中止ですね。

    いいね

    • とんび より:

      ** 洋子 ** さん
      昨日は何故か キアゲハばっかりでした
      ピョンとジャンプしましたよ イソヒヨ
      この子だけは 何時も 母親の傍に居ま~す 寂しがりやなのでしょうか
      鵜飼いが中止なので 可動堰も作動せず・・・
      恒例の水の流れが有りません サギたちも困るでしょう

      いいね

  2. たんぽぽ より:

    鵜飼い中止、残念ですね~・・・
    用事はひとつしかできなかったです
    ぽち

    いいね

    • とんび より:

      ** たんぽぽ ** さん
      鵜飼い も 花火も中止です
      まあ~ 今の時期 仕方ありませんね~
      おやっ 一つしか片付きませんでしたか
      ぽち ありがとう!!

      いいね

  3. 私が三人目 より:

    全面解除よりは少し自粛を残しても良かったのではと思います(^^)

    いいね

  4. wakasahs15th より:

    おっ!イカルがまだいるんですね(゚ω゚)鮎の解禁の時期なんですね。風物詩・鵜飼いが中止されて鮎は喜んでいるかも知れません?動いても恐る恐るですね(^_^)

    いいね

    • とんび より:

      ** wakasahs15th ** さん
      居ましたよ イカル  どうやら住み着いてるのではないかと
      こちらでは 6/1がアユ漁解禁なのです
      それに合わせて 鵜飼いの初日のはずでしたが・・・
      まだまだ他県への移動は少し気が引けますね~

      いいね: 1人

  5. 鳥撮上田 より:

    アユ解禁で多くの方で賑わってましたね。\(^o^)/
    河川のキャンプが出来るところ昨日解除になりました。(^^♪
    何も無いのに人が早速こられてました。??

    いいね

    • とんび より:

      ** 鳥撮上田 ** さん
      釣り竿と 投げ網が踊って居ましたよ
      キャンプ場も 解禁となりましたか
      皆さん外へ出るのを 楽しみに待っていたのでしょうね

      いいね

  6. jibuhong より:

    大洲の鵜飼 中止なのですか? やはり2次感染は怖いですよね。ワクチンが出来ないといつまでも心配が続きます。

    いいね

    • とんび より:

      ** jibuhong ** さん
      え~ 今年の鵜飼いは 中止で~す
      何時もならば 可動堰を上げて 川の水量を増やし 
      屋形船が悠々と浮かぶのですが 今年はその必要もなく・・・
      花火も中止! ちょっと つまらない夏となりそうで~す

      いいね

  7. agehamodoki より:

    イカルは夏場にあまり見かけません。
    イソヒヨさんは相変わらず忙しそうですね。
    こちらでもアマサギが田んぼに滞在したのですが
    私も見損ねました。
    キビタキはけっこう声量ありますね。
    それにオオルリなどよりメロディが複雑です。
    蛇の皮は財布に入れておくと良かったような・・・
    そんな迷信ありませんでした?

    いいね

    • とんび より:

      ** agehamodoki  ** さん
      イカルは どうやらこちらに住み着いてるようです 少数ですが!
      イソヒヨは 屋根の上あたりで盛んに活動してますよ
      アマサギらしき鳥は今日撮りましたが・・・
      オオルリはさっぱり姿を見せませんが キビタキは時折姿を見せます
      やがて 雛でも巣立ちしたら また現れて呉れるでしょう
      蛇の抜け殻 ・・・財布に入れておくと 金が入ると言いますね!!!

      いいね

  8. コサギ より:

    大洲のウ飼い中止になったのですか、
    知りませんでした。
     観光の打撃は、大きいでしょう。

    いいね

    • とんび より:

      ** コサギ ** さん 
      少なくとも 6/1 の 鵜飼い開きは有りませんでした
      8月の再開へ向けて 調整中らしいですよ
      川まつりの花火も 復活するかも・・・

      いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中